日本建物管理株式会社の事務管理業務。マンション・建物の総合管理会社としてマンション運営をサポートしています。

総合建物管理

事務管理業務

円滑な管理組合運営のために
収支管理をサポート

事務管理業務

事務管理業務には、収支予算・決算案の素案の作成、収支状況の報告、未納者に対する督促、通帳の保管、経費の支払い、会計に係わる帳簿の管理などがあります。
中でも、居住者の皆様からお預かりする管理費、修繕積立金、専用使用料等を扱う会計業務に関しては、その徴収業務の「正確さ」、「明確さ」、「安全性」に重点を置いております。


特に弊社では管理組合の資金の流れを明確にするため、管理費等の保管口座は管理組合理事長名義で保管し、月に一度の管理費等の収納状況の報告はもちろん、未収納金督促・回収も業務の一環として行い、管理組合の資金を安全・確実にお守り致します。

会計業務

弊社のスタッフが年間の予算案・決算案、月次収支報告書の作成などを行い管理組合に提出します。
豊富な経験とノウハウのもと、管理組合の運営状況に合わせて適切なご提案を致します。

収納・出納業務

管理費などの収納や公共料金等諸費用の支払い、未収の督促を行います。
各管理組合専任の会計担当者が、管理費等の収納や経費等の支払業務を行っております。

督促業務

管理費等の滞納者に対して書面、電話、自宅訪問などの方法で支払催促を行います。
滞納が長期化しないように対応いたします。法的な手続き等を要する事例についても提携の弁護士と連携を図り、スムーズに解決へ導きます。